宮島徘徊…午後からはバテ気味に!

昨夜のバイトは、少しハードでしたが、遊びとなれば元気、100倍!
・・・なのは、若い頃の話しでした。

でも、たかだか10分の船の旅ですが、宮島に渡りますと自然と心が和んで来るのでした。

山辺の小径では、滅多に他の方と会うことは無いのですが。
今日は、ご親切な地元の方としばらくの間、立ち話をさせて頂きました。

そのお方もお話しをされていましたが、鹿の出産がこの時期より始まっているそうで、街中でも親子の鹿を見掛けました。

観光客も、まだまだ少ないですが、先週よりもまた増えつつ有るようです。

町中の小道も撮ってみました・・・
こんな風景に癒されるのでした。(*^-^*)

(初めの数枚 α7+Yashinon 28mm  後の大部分はDP1 x)

番外編ですが、keymission で撮りました。

やはり飲んでる時が、一番、幸せそうな顔をしてますね!

 


今日は、満ち潮でしたので、砂浜が出ている間に(早めに)撮っておきました。

以前にも申しましたが・・・満ち潮の時って、静か~に、波が押し寄せて来るのですよ。
(引き潮の時には、ザワザワ・・・と波音が聞こえて来るのです)

折りたたみ椅子の上で、1時間余り、居眠りをしてしまいました・・・(*^-^*)

以前は週末のフェリー、10分毎の出発でしたが、コロナ禍以降は30分毎になりました。

松大汽船とJRとが相互に出航していますが、これまでは(訳ありまして)松大汽船オンリーでしたが。

今は、どちらか待ち時間の短い方に・・・
という事で、今日はJRさんの方で帰りました。

やはり暑い時期の宮島徘徊、かなり疲れます。
更に広電地御前駅からの歩き、暑い中の2.5km・・・疲れ果ててしまいました。

でも・・・来週も行くので有ります!

ちなみに・・・・

私が海岸の灯篭脇でリラックスしている最中に・・・背後から気配が!

何と鹿君(オス)が。
ここは袋小路みたいな所ですので、明らかに私(の持っていた食べ物)を目的にすり寄って来たのは明白。これで2回目でしたので、それ程、驚きませんでしたが・・・

初めて遭遇した時には(心の余裕が出来て無くて)ビックリしました。
でも、人間の世界も同じですよね・・・オトコは(育児には)お呼びで無い!

コリャマッタ、失礼を致し・ま・し・た~!(植木等さん調….で)

最後に・・・膨大な量の、下手くそ写真、誠に申し訳ございません。m(__)m

 

This entry was posted in news, seasons, photos. Bookmark the permalink.