19.08.30 先週末は、宮島に。

30日(金曜日)….宮島では夕方から伝統行事の”たのもさん”  が開催されました。

http://www.miyajima.or.jp/event/event_tanomosan.html

普段は99%個人行動の私ですが、家族と一緒に行動するのはしばらく振りの出来事でした。

行きは、瀬戸内海汽船 銀河のランチクルーズに乗ってみる事にしました。

ちなみに私は過去、2回。職場の日帰り旅行で。この船に乗ったことが有りましたもので。
客室は、1F~3Fまで別れていて、団体さんなどは3Fの貸し切りスペースに案内されるようでした。
遠慮は無用・・・にてワインを飲みまくり、大いに盛り上がった記憶がございます。(*^-^*)


集まったたのもせん・・・総数は40隻以上でした。
皆さん、思い思いの飾りつけを行っています。


受付を済ませた後、射的、金魚(ボール)すくい・・・等で楽しまれていました。

今回はお天気が不順でして、予報では雨になる可能性が高かった為、たのもせんのお披露目やイベント会場は、全て屋内となってしまいました。
でも、子供さん方の熱気でイッパイ!

午後8時過ぎになって、各々が海岸に移動。
そこでロウソクに火をつけて、順番に海に浮かべて行くのでした・・・
陸から海方向の風に吹かれて、たのもせんは次第に沖へと進んで行くのでした。

昔は、対岸の大野町では・・・五穀豊穣を願うお守りとして、流れ着いたたのもせんを大切にされていたそうです。
現在は・・・遥か沖合に消防艇が待機していたようですので、多分、そちらの方で回収されるのでしょう。

でも、歴史を感じさせる、素敵なお祭りでした。

 

翌朝・・・私は、またいつものように早起きを。
島内を徘徊したのでした。

朝凪の海は・・・海全体が大きな鏡と化したような感じですよね。大好きです!(*^^)v

商店街の通り・・・昼間は観光客でイッパイですが。
シンと静まり返っています。

日の出から間もない太陽の光は、全てのモノをとても美しく照らし出すように感じてしまうのでした。

満ち潮・・・均等な波が打ち寄せるのでは無いのですね。つい最近になってようやく気付いたのでした。

こんな感じで、前よりも更に奥に打ち寄せる波が・・・突如、集中的にやって来るのでした。 見てて、とても興味深く思えて来るのでした。(*^-^*)

この後、宮島水族館の方に・・・20年ぶりでしょうか、行って参りました。

本当に久しぶりの家族でのミニ旅行。
いつも個人行動で、好き勝手に動いている私ですので・・・
ちょっと息苦しさを感じたのも正直な所でしたが。

家内や娘は、(他人の事を顧みない私に対して)もっと強く、同じ思いを抱いていた事でしょう・・・自己中・マイウェイ おやじ 😊

This entry was posted in news, seasons, walking. Bookmark the permalink.