Monthly Archives: June 2020

伯方の塩!・・・今頃はテレビCM流してるのでしょうか?

今日、偶然にもこちらのニュースを拝見しました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/567ca0c3aa622e42e2436402a79e9dfe9cc2731f 私の父は高校の教員を致しておりましたが、愛媛県内を転々と。 昭和49年、私が西条高校を卒業すると同時に、父は西条高校から伯方高校に転勤となりました。 残念ながら予備校生の分際となった私ですが、大阪の予備校から夏休みに帰省を。 確か、新幹線で(広島県)三原まで参りまして、そこから高速船で伯方島・木浦港に。 父の転勤のお蔭で、愛媛県西宇和郡三崎町という正に陸の孤島みたいな所に住む、大変に貴重な体験をしていましたが、瀬戸内海の離島は初めての体験でした。 今でこそ、しまなみ海道で陸路、今治市&広島県に行き来することが可能となりましたが、当時は船が唯一の交通手段でした。 毎年、春先の濃霧のシーズンには船は欠航。 またある年の台風に見舞われた時には、荒波で木浦港の浮桟橋が沈んでしまい、当分の間、島内の別の港にフェリーが寄港となりました。 そして夏の渇水時期には、島内の水源が乏しくなり、海水が混じって来て、洗濯がキレイに出来ない!お茶が美味しくない!・・・と母がコボシテいました。 そんな伯方島に父と母は4,5年住んでいたでしょうか。 何とか大学生になれた私・・・夏休みと年末には伯方島に帰省するのが、とても楽しみでした。 ちょっと思い出を・・・ こんな場所です。(*^-^*) 現在の木浦港ですが、今はもう定期航路は無くなっているのでしょうか・・・? ですが、北隣の岩城島は、しまなみ海道のルートからは外れていますので、ひょっとしたらフェリー航路が残っているのかもしれません。 懐かしいなあ・・・ 港まで、母が見送りに来てくれていましたが、あの頃は母も若かったなあ。 町の中心部・・・でしょうか。 道が狭い箇所は一方通行となっておりまして、反対方向に進む道が(向かって左向こうに)有りました。 主婦の店・・・当時、島で唯一のスーパーでして、母と一緒に買い物に来たかと。 役場などのある島で一番の交差点を右折しますと、左手に(当時)伯方高校が有りました。 現在、伯方高校(今治西高・伯方分校)は、島の西の広い場所に移転しまして、後には小学校が。 昭和50年当初、父母が住んでいた官舎ですが(今はひと気が無さそうですが)現在も存在しているのですね! 門扉の左側・物置との間には、大きな木が有りましたですね。 向こう側には、結構広い、庭が有りました。 向かって右側はミカン畑ですね。 この家に帰省していたのは・・・もう、遥か40数年前の事。 既に父母は亡くなり、私も60過ぎの頑固ジジイと化してしまいました。 こうして、当時の思い出が現存していることに、感謝の気持ちでイッパイなのでした。 ありがとうございました。  

Posted in news, others | Leave a comment

6月も最後となりました・・・

今日は朝から不安定な空模様となりました。 広島市内では、大降りの雨となったそうですが、幸い県北の当地ではシトシト程度に。 夕暮れの西の空・・・ 空気が澄んでいるからでしょうか、雨上がりの空がとても綺麗に感じます。 (α7+Petri 28mm) こんな時には、Sigmaで撮るべきでしたね・・・ 北西~北北東の空でした・・・

Posted in news | Leave a comment

初めて、レンズのお掃除を!

恐々、レンズの汚れを綺麗にしようと・・・ 事前に、参考になるような動画を見て、予習を。 でも、実際に行うのは、ドキドキものでした。 一応、レンズを外して専用のクリーナー&食器洗剤、キッチンハイターも。 比較的、大きかったカビは取ることが出来ましたが・・・ 結構、汚れが残ったままでしたが、中には(ゴミが残ったのかと思えば)過去の拭き傷だったり。 まあ~こんなモノかと・・・・ 完璧主義では無い、エエ加減な私は、それなりの状態で満足したのでした。

Posted in news, photos, my hoby | Leave a comment

備忘録:Petri関連用品、発見!

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s750689747?u= ヤフオクにて、テレプラス2×が出品されていました。 https://w.atwiki.jp/petri/pages/172.html 落札出来るとイイのですが・・(*^-^*)

Posted in news, photos, my hoby | Leave a comment

これからの時期、ゲリラ豪雨が!

広島の集中豪雨・・・・2年前の出来事でしたが、花崗岩質の瀬戸内海~中国山地。 風化した茶色の山肌をあちこちで見掛けますが、一旦、大量の雨が降ればもろくも崩れ去ってしまうモノなのですね。 真砂土・・・水はけが良くて、重宝されるモノですが。 でも、一長一短で有ることを痛感しました。 停滞前線に沿った地域では、大雨警報が発令されているようですが。 大きな被害が出ないことをお祈り申し上げます。 もうすぐ7月となりますが、梅雨明けまでもう少しですね。

Posted in news, seasons | Leave a comment

備忘録:レンジファインダー

http://fukucame.fan.coocan.jp/index.htm カメラの世界・・・やはり鉄道模型みたいにマイナーなジャンルとは違いますね。 カメラの中にも、各種の”沼”….キラ星の如く、存在するのですね。

Posted in news, photos, my hoby | Leave a comment

備忘録:引き伸ばしレンズ収蔵庫

http://home.a00.itscom.net/shisan12/kurahikinobashi.htm  

Posted in news, photos | Leave a comment

オールドレンズ沼…少しずつ、ハマりかけております。

最近、とみにカメラ関連の投稿が増えちゃいましたですね。 実は、カメラそして人生の大先輩で有られますK様とお話しをさせて頂くことが叶いまして、いろいろな事をご教示、頂いております。 今回は、引伸ばし用レンズ(大昔、父が白黒フィルムの現像と印画紙への焼き付けを楽しんでいましたが、その時に使う小型のレンズです)の楽しみ方を、お教え下さいました。 デジカメ全盛の時代となりまして、この引伸ばしレンズの使い道は無くなり、邪魔者扱いに近い状況に。 このレンズに、幾つかの部品を追加することで、デジカメでの撮影がOKとなるのでした。 楽しみは・・・無限に広がって行きそうな予感が。 ですが、優秀な撮影機材が増えましても・・・ 肝心の、撮り手のスキルアップが全くダメでして。 情けない次第でございます・・・m(__)m 備忘録:https://www.nikon-image.com/enjoy/life/historynikkor/0064/index.html 20.06.24  何とか、使えるようになりました。    

Posted in news, photos, my hoby | Leave a comment

2週間ぶりの宮島でした。

午前中は、涼しい風が吹き抜けていましたが。 お昼前頃より、気温がドンドンと上がって参りました・・・ 先ずは・・・オールドレンズをミラーレス機に装着してのマニュアル撮影画像を。 いつもワンパターンな場所での撮影ですが、季節の移り変わりを実感出来ます。(*^-^*) (Nex7+Petri 28mm) 要害山の切通しですが、毛利軍が最初に作ったとされています。  無理矢理、トリミングをしてみました・・・ 今日は、フェリーに沢山の方々が、乗っていました。 岩惣さんをはじめ、島内の旅館・周囲は閑散としていました。 やはり宿泊客が帰って来るのは、まだかなり先だと思われます。 もう、夏のレジャーが始まっているのですね! 宮島(居住区域)西寄りの地域には、このような立派なモミが! ここから先は、お気軽mode…で。(*^-^*) (Keymission 80) 宮島に着くなり、先ずはお神酒で全身消毒を! 既に、この時点でマニュアルカメラの扱いが、かなりエエ加減に・・・m(__)m 昔の名残を残したお宅が、あちらこちらに・・・ 現在、こちらの通りを”町並み保存地区”の指定・・・に向けての準備を始められているそうです。 観光地としての価値はup するのでしょうが、毎日、そこでお住いの方々には大変なご負担となるそうですね。 傾斜地が多いのですが、僅かな日当たりのイイ場所を有効活用されているお宅が、沢山、ございます。 裏道(大型の車が通行可能な唯一の道)の脇で、鹿くん達が・・・ 滅多に、ここは人が来ないので。 小鹿と、そのお母さん・・・警戒mode…ですね。 驚かせて、ごめんね。 向こうの山麓の建物が大聖院です。 観光客の多い所です・・・なので、私は1回しか行ったことがないのでした。 大聖院に至る道沿いには、神職の方々のお住まいが立ち並んでいます。 厳島神社を境にして、町屋の立ち並ぶ東側と、この西側とではガラッと町の雰囲気が異なるようです。 弥山とその周囲の山から流れて来る川が数本に別れて、厳島神社の周囲(南~西側)に流れて来ます。 どの川も大雨が降ると、一気に濁流(数年に一度、土石流に)が押し寄せて来るそうです。 先日、ご紹介させて頂きましたお宅ですが。 もの凄く手の込んだモノなのですね・・・ 風情あるお宅が、あちらこちらに・・・ こちらのクラシックカーですが。 偶然にも、こちらのお宅の男性を拝見することが出来ました。 修理・調整・・・そして板金まで、全てお一人でこなされるそうです。 左側の自転車、そしてスクーターもコダワリノお品ですね。 … Continue reading

Posted in news, seasons, photos | Leave a comment

外は・・・かなりの雨が!

いつものこの時刻・・・とっくに座椅子の上で爆睡状態ですが。 今夜は、何故だか、目覚めたままです。 昼間(勤務時間内での)の昼寝の効果か、それともアルコールの量が足りなかったのか? You tubeのお気に入りの音楽を聴きながら、自己満足の世界を駆け巡っています。 先程のメールでpiano の事、ウィーン旅行の事、書かせて頂きました。 音楽の世界のほんの入り口を知る機会に恵まれたのでしたが。 音楽の世界(芸術の世界と申せば宜しいのでしょうか?)・・・の奥深さに、ただただ恐れ入るのみでした。 山季先生のお弟子さん・・・極、普通のお嬢様方なのですが。 音大に入学されるまで、如何に壮絶なピアノ漬けの十数年間を過ごされて来たのか・・・その事を伺って、気が遠くなりそうな思いでした。 ピアニストって国家資格なんて有りませんよね、ただただ実力の世界。 でも、残念ながら西洋音楽=宗教音楽由来ですので、やはり本場で生きて来られた方々と我が日本人との実力差(感性の差でしょうか)は如何ともし難いモノも。 でも、そんなハンディーを背負った中でも、必死でウィーンで頑張られる日本人の音楽家の方々のお姿。 私には、全く知ることの無かった異次元の世界を垣間見ることが出来たような、ウィーン旅行でした。 https://www.youtube.com/watch?v=leXKg_QFD5I&list=RDleXKg_QFD5I&start_radio=1&t=159 私のピアノレッスン・・・私の希望で、この中からセレクトして練習をしていました。 たった数小節の小品ですが・・・私が仕上げるには数か月も要してしまいました。 でも・・これらの2声の曲は、最低限のモノでして(楽譜の上で)2つのリズムが横方向に進行するのです。 残念ながら・・・私には、その瞬間単位での(横では無くて)縦の”2つの音”・・としてしか理解出来ませんでした。 ピアノの先生のお話しですと、「3声、4声も有るのですよ」と。 皆さん、それぞれのリズムの(横方向の流れを)聞き分けられていらっしゃると。 私は、そのお話を伺う度に・・・ただただ、人間業とは思えなくて、天を仰ぐのみでした。 https://www.youtube.com/watch?v=0sDleZkIK-w 大好きなバッハの曲の1つです。 凄い! 難しいことは、判りません。 でも、私に元気を与えて下さる曲なのでした。(*^-^*)  

Posted in news, my hoby, others | Leave a comment