Category Archives: others

19.10.10 オールドレンズの魅力★

ミラーレス一眼と言うカメラを入手してから、3か月が過ぎようとしています。 C社やN社というmajor なメーカーさんでは無くて、Olympus 社(個人向けのカメラではminor ですが….)のモノを選ばせて頂きまして、これまで感じる事の無かった新鮮な発見が沢山、有りました。 今回、オールドレンズという昭和の時代に生きていたアナログ商品が、このミラーレス一眼デジカメで利用出来ることを知りまして、一気にハマり込んでしまいそうな勢いです。 今の私は、オールドレンズに関しては、サイト検索をして付け焼刃の知識を、ほんの少し入手した程度です。 ちょっと専門書を読んで、もう少し知識を!・・と。   ちなみに検索をするうちに、こちらのサイトに行き当たりました!(*^-^*) https://hidekatsu.com/photoblog/?s=%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA https://hidekatsu.com/photoblog/archives/10370 ・・・思わず!ハマってしまいました。(*^-^*)   ヤフオクで、こちらの50年前に製造されたレンズを、getしてしまいました。(*^^)v ☝ のブログの中にup された素晴らしい写真に魅せられてしまったのでした。 こちらのブログ主の方が、沢山のオールドレンズを分解・整備された上で、ヤフオクに出品されているのですが、そこまで徹底したお方は皆無なのではと。 ちなみにご本業は、映像クリエーターなのでしょうか? 幅広く、ご活躍されていらっしゃるようですね・・・ https://hidekatsu.com/ こんな今の私の事を・・・  レンズ沼に落ちる!….と呼ぶのだそうです。 カメラ関連の沼だけで、いろいろなジャンルの沼が存在するそうですが。 またまた、楽しみを見つけてしまいました。

Posted in news, photos, others | Leave a comment

19.10.07 自己満足のカメラです。

昭和の頃、一眼レフをローンを組んで購入してから・・・細々とカメラを楽しんで参りました。 デジカメ全盛の時代になってからは、それまでのフィルム時代のカメラを処分して、一眼デジカメにハマりました。 でも、カメラの重さに嫌気を感じてしまい、コンパクトデジカメに浮気を。 Canon, Nikon 等のmajor なメーカーさんのお品には到底、手が届きませんで。 レンズ専門メーカー・Sigma 社の一眼&コンデジにハマり込んでしまいました。 でも正直な所、(カメラ君の方が賢過ぎまして)使いこなせていませんでした。 ・・・で、結局、もう少し素人向けのミラーレス一眼に。 やはりminor なメーカー・Olympus 社のモノに魅力を感じてしまったのでした。 Olympus のカメラですが、とってもコンパクト。 そしてちょっと古いモデルを選べば、大変にコスパが良好なのでした。ヽ(^o^)丿 ちなみに・・・最初にカメラの世界を知ってからは、先ずは望遠レンズに興味を。 その後、今度は正反対の広角レンズの方に。 それでOlympusのミラーレス・一眼ですが。 14-150mm….のズームレンズ付きのカメラ本体をget出来ました。 ちなみに(Olympus カメラの画像センサーサイズの関係で)一般的な35mm版に換算すれば、このレンズは28-300mmに相当するのでした。 また、カメラ本体のオプション機能で、撮影画像のサイズをデジタル的に(画質の低下無しに) 2倍に拡大する機能もついている事を、後になって知りました。 (上記のズームレンズの場合は、疑似的に600mm の超望遠撮影も可能なのでした) 勿論、厳密には画質の低下は致し方が無いことですが・・・ でも、お手軽にそのようなmm数の画像を楽しめるのも、初心者には何よりの楽しみなのでした。 次には・・・思い切り、広角の世界を! 一気に魚眼レンズの魅力にハマってしまったのでした。 このレンズは 8mmですが(35mm 版に換算すれば16mm)超・広角レンズです。 とても不思議な、現実離れをした画像を撮ることが出来るのでした。 出目金のようなレンズ・・・残念ながらプロテクト用のフィルター装着が不可ですので、レンズを撮影物に衝突させぬ様に、要注意です。 ちなみに、このレンズ・・・10年余り前に発売されたモノでして、勿論、中古品です。ですがレンズが古過ぎますので、現在のカメラ・マウントに合うように専用のアダプターが必要でして。 更に、少しmm数を拡大するテレコンバーターも一緒に、レンズとカメラ本体の間に入れさえすれば、こんな古いモノでも使用OKなのでした。 そして、お次は・・・(*^-^*)   … Continue reading

Posted in news, photos, others | Leave a comment

備忘録:交通事故と有効視野の関連

大変に重要な事だと思います・・・ https://toyokeizai.net/articles/-/306024  

Posted in news, others | Leave a comment

19.10.06 10月14日は(体育の日)鉄道の日でも有ります!★

今日は朝から気持ちがイイですね。(*^^)v 県北の職場に向かって昨夜のバイト先の廿日市市から、ややハイペースで移動の途中。BMWバイク軍団を追い越しました。 T IC を降りて信号待ちをしていたら、先ほどのライダーの皆さんが。 私とは反対方向に向かわれましたので、Hダム辺りでのミーティングに参加されるのでしょうかね。 ところで鉄道の日を挟んで、各地で色々なイベントが開催されるようです。 広島地区をはじめ中国管内では、いろんなモノが有って興味津々! 何とか、これだと参加出来そうです。 88b2f5d22be37ff62d3d687963181d0e 楽しみです!ヽ(^o^)丿

Posted in news, seasons, others | Leave a comment

19.10.04 阪急電車 ”京とれいん 雅洛”

台風一過・・・・の清々しい空模様となりました。 最近は、広島を脱出することが滅多になくなりました。 以前は、かなり頻繁に大阪に出掛ける用事が有りました。 急ぎの用事はJRで、それ以外の時はバイクで。 JRですと(余程の急ぎの時以外は)極力、阪急電車に乗って阪急梅田駅に降り立つ事を心掛けています。 S. 50 ・・・(尼崎市)塚口で下宿生活を送る事になったのですが、毎日の私のアシは、この阪急電車でした。 それ以来、私はこの阪急電車のファンとなりました。 新幹線の車窓から、このマルーン色の阪急電車を見掛けた時には”ああ~大阪に来たのだなあ!”と、満足感に浸るのでした。 ところで、この阪急電車に特別列車が登場したのは伺っておりましたが、その後、どうなっているのかなと。 https://train-fan.com/kyotrain-garaku-report/ 素晴らしいですね~! 特に海外からいらした方々には、何よりのプレゼントではないでしょうかね。(*^-^*) 今度、大阪に行く時には必ず!ヽ(^o^)丿

Posted in news, others | Leave a comment

19.09.29 職場近くのお山…麓まで。

宮島の雑木林・徘徊を覚えて、今度は職場・近くの山にも!と。 西の方向には、1000m近い山々が有りますが、そちらは超初心者の私には到底無理。 北東の方に、手頃な所を見付けまして、ちょっとその近くまで行ってみました。 車の通れる道が続く所まで、行ってみようと!(矢印の所まででした) さすがに人家が途絶えて、ヒトケの全く無い中を歩くのは、ちょっと不安を感じてしまいました。 最近、人が通った気配・・・どうなんでしょうか? 大雨で上流から流れ落ちてきた土砂が、部分的に積もった場所も有りましたが、舗装路!というのは安心感が有ります。 ちょっと一休みを。 実は、朝食を朝の5時前に済ませていたのですが、お昼前となり猛烈に空腹感に襲われていたのでした。 水分は持参していたのでしたが、カロリーの有るモノも常備する大切さを感じた次第です。 ここから奥は、登山道?・・・となっている様子でした。 ここから先は、次回の宿題に!と言うことで、ここから引き返したのでした。 まだ稲刈り前の田んぼが多く残っていました。 あぜ道には、あちらこちらに彼岸花が咲いていました。(*^^)v 2時間ほどの散歩でしたが、程よい運動になりました。 ・・・・・・・ ちょっとネット検索をしてみましたが。 既に、立派な記録がup されていました。(*^^)v http://sherpaland.net/report/heikegajo_zn.html  

Posted in news, seasons, walking, others | Leave a comment

備忘録: 美味しそうなモノ

https://www.facebook.com/1457809537870711/photos/pcb.2372126556439000/2372124629772526/?type=3&theater お豆のデザート・・・何だか、とっても美味しそうですね。 https://www.maruyanagi.co.jp/shouhin_c/mamefururu/ 買い物に行った時に、気を付けて見てみたいと思います。 有難うございました。(*^-^*)

Posted in news, others | Leave a comment

19.09.28 宮島のお山….徘徊 その1

平地は、かなりの範囲を歩きましたので。 ちょっと気分を変えて(弥山のような本格的なお山では無くて)手頃な雑木林の中をうろついてみる楽しみを!(*^-^*) 今日一日の行程図みたいなモノです。   宮島の市街地に平行して、山手に”うぐいす道”という素敵なネーミングの道が有りますが。 要は生活道でして、工事用の小型トラック、旅館の送迎用車が往来しています。 市街地はかなりの範囲が観光道でして、昼間は通行止めの区域も有りまして、ドライバーさん泣かせの宮島なのでした。 今回は、博奕尾道とその脇道、特にうぐいす道から脇道への3か所の入り口を確認するのが目的で参りました。 北側から・・・1番目の入り口です。 上から降りて来たのですが、うぐいす道が近くなってから倒木が増えて若干、歩きにくかったのでした。 2番目の入り口です。 こちらは、この入り口から上に登って行きました。 上り始め、若干、急坂に遭遇しましたが(地図を見れば、等高線が密に!)後半は、比較的楽チンでした。 包ヶ浦に抜ける道(通称 陸軍道路)からの博奕尾道への入り口です。 通のお方は、最短距離で博奕尾に行く為に、入り口1からお入りになるそうです。 博奕尾道を弥山方向に、少し進みました。 等高線からもお判りのように標高110m少々・・・ ここから南には尾根を通って進みますので、時々、左右の視界が開けます。 弥山からの登山道が合流後、紅葉谷へと降りる途中の休憩場です。 ヤレヤレ・・・疲れ果てました。 ところで、うぐいす道から脇道への3つ目の入り口ですが。 私が、これまで㊙展望台と呼んでいた所のすぐ側に有りました。 現在、砂防工事?がその入り口から、さらに奥の方で行われているようでした。 残念ながら、その入り口・・・少し高い所より、かなりの傾斜になってまして。 樹木も全く無くて・・・エイヤーと2m程、飛び上がって、すばやく這い上がれば何とかなるのかもしれませんが。 ドンくさい奴ですので、その勇気が無くて、結局、そこからは入ることが出来ませんでした。 前回、このルートを上から降りて来る途中(今回とは反対方向より)道を見失ってしまったのですが、その失敗の原因を解明出来ないままに。 今後の検討課題にしたいと思います! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日の歩きはじめ・・・陸軍道路に入って間もなくです。 この時は、まだ元気そう・・・(*^-^*) お昼は、誓真さんの石碑のある広場で・・・ https://photo-diary-from-hiroshima.blogspot.com/2019/04/part3-8-20190406.html ☝素敵なブログをリンクさせて下さいませ。 早春の桜の時期は、最高です。 そのうち、弥山にも行かねばならないような気も致しますが。 もう少し、雑木林の中の徘徊を楽しみたいと思います。(*^^)v    

Posted in news, walking, others | Leave a comment

19.09.24 SNSで知り合った、かつての友人S氏

…その後、私の配慮の欠けたmessage が原因で、S氏からの絶縁状が。 ですが、それまでのS氏がup された数々の動画を拝見するうちに、ご親族の皆さん との打ち解けたお姿を知ることが出来たのでした。 この時期には、ご一族様が一堂に会されて、避暑地でのsummer vacation…をお楽しみになられるようですね。 何よりも、”〇〇家のつながり” を最も大切にされる貴国!との事・・・ 偶然にも、S氏&family のお元気な姿を拝見することが叶いましたので、こちらの方に置かせて頂ければ・・・と存じます。 ・・・どうか、これからもお元気で!  

Posted in others | Leave a comment

備忘録:ディーゼル車の特質

国内では不人気なディーゼル車ですが・・・ 乗っていて不都合な点は、全く有りません。 珍しく、ディーゼルエンジンを評価して下さる記事を拝見しました。 https://response.jp/article/2019/09/17/326593.html  

Posted in news, others | Leave a comment