Category Archives: walking

19.10.07 熊本城特別公開開始!(*^^)v

ついに、始まりましたですね! https://www.youtube.com/watch?time_continue=46&v=k99-AdxSuhg 完全復興は….18年先とのことですが、きっとそれよりは早まる事でしょうね。 でも、それまで生きていられるか、若干の疑問を感じます。 まずは! いつか機会を作って、今の姿を見に行かねば。(*^^)v  

Posted in news, walking | Leave a comment

19.10.06 宮島情報:宮島町家通り通信

年4回発行の定期情報誌ですが、毎回、楽しみに拝見をさせて頂いています。 前号では、たのもさんの詳細な情報を教えて頂きました。 お陰様で、我が家にはたのもさんの舟が鎮座しています。 いつの日にか祭礼の日に、美しく飾り立てたこの舟を、宮島の海に流せられるように! 最新号です。(*^-^*) 今回は…荒胡子神社の情報を! 少し前に、神社さんの境内に入らせて頂きました。 貴重な蟇股を撮ってみました。 解説では、仏教の要素が取り入れられた構図(神仏習合)だそうでして。 明治に入ってからの廃仏毀釈の中で、取り壊されなかったのが幸いだった…との事であります。 http://yutaka901.fc2web.com/page7e47.html 例大祭・・・11月20日とのこと、出来ればお伺いさせて頂きたいと。 https://xn—-kx8ayh846avkd5qpey4akha.jinja-tera-gosyuin-meguri.com/category/%E5%AE%AE%E5%B3%B6%E3%83%BB%E5%8E%B3%E5%B3%B6%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%AE%E5%A2%83%E5%86%85%E3%81%AE%E8%A6%8B%E6%89%80%EF%BC%88%E8%A6%8B%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%8D%EF%BC%89/%E5%AE%AE%E5%B3%B6%E3%83%BB%E5%8E%B3%E5%B3%B6%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%80%8C%E8%8D%92%E8%83%A1%E5%AD%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%80%8D%E3%80%90%E9%87%8D%E8%A6%81%E6%96%87%E5%8C%96%E8%B2%A1%E3%80%91

Posted in news, walking | Leave a comment

19.10.06 佐田岬の思い出!

SNSを見ていますと、偶然に同所・関連の情報を見付けることが出来ました。 佐田岬半島….愛媛県西部より、大分県に向かって長靴のような形をした全長40km程の半島ですが、私は昭和43年から2年ほど生活をしていたのでした。 https://www.facebook.com/sadamisaki.wv/?__tn__=kC-R&eid=ARBvbmxyiLtaVLemwBwlcjeKFLmTGjLxrGA5ETQ2OUVhq0RQFMjylwb1CUnh17YJQyJ0Bk6VgVu4vAnSWdRW4PKUhvZsxw7bkIxNcoJ3cndGHLzoGNCJASfNzScLfHWj0oVqXRJlITVuC_xsr–2aDOGm9D-iS6RNU_74S6wW9Qq6FTjjw&hc_ref=ARSJ5cy0NB7MnGriUuiIhVtNyOsT94NQIKRN1oop14_kVUcsAFuTROTqmjKLl2Pbqk0&fref=nf https://www.facebook.com/shiawaseproject/?__tn__=kCH-R&eid=ARAvJyr7O7VnNcLV8-tG6hruYBd9qqsq7Mwr0Yamfp3TGUelKRn49YqoE7q0d-DHFZjHS85n2diuwQRR&hc_ref=ARRuiZN4WG5v052qu_-zjEHN-2eHmrKZnDAY9qXeU-UiSZhiaFGERnE2VcUmua1LNpk&fref=nf https://www.facebook.com/tamurakashiho/ 当時は、まさに陸の孤島でしたが、その後、道路が整備されまして、交通の便も劇的に改善されました。 ですが、半島・先端の町・三崎町の街中は、今も当時の面影を感じることが出来そうですね。 貴重な画像を拝借させて頂きます。 m(__)m      

Posted in news, walking | Leave a comment

19.10.01 熊本城特別公開、もうすぐ始まる!

震災で、大きな被害を受けた熊本市民の心の拠り所・熊本城。 ですが、復興はどんどん進んでいるのですね。 http://rkk.jp/news/index.php?id=NS003201909301858330111 震災直後には、まるで”落ち武者”を連想する様な姿となっていましたが。 既に大天守閣の方は、勇壮な姿を取り戻されているのですね! https://www.youtube.com/watch?v=nLogAqGLTDc https://www.youtube.com/watch?v=NK_D0XNRn_k 熊本地震から、もう5年が経つのですね・・・ 完全復興に向けて、県内の各所で、頑張られているのですね!    

Posted in news, walking | Leave a comment

19.09.29 職場近くのお山…麓まで。

宮島の雑木林・徘徊を覚えて、今度は職場・近くの山にも!と。 西の方向には、1000m近い山々が有りますが、そちらは超初心者の私には到底無理。 北東の方に、手頃な所を見付けまして、ちょっとその近くまで行ってみました。 車の通れる道が続く所まで、行ってみようと!(矢印の所まででした) さすがに人家が途絶えて、ヒトケの全く無い中を歩くのは、ちょっと不安を感じてしまいました。 最近、人が通った気配・・・どうなんでしょうか? 大雨で上流から流れ落ちてきた土砂が、部分的に積もった場所も有りましたが、舗装路!というのは安心感が有ります。 ちょっと一休みを。 実は、朝食を朝の5時前に済ませていたのですが、お昼前となり猛烈に空腹感に襲われていたのでした。 水分は持参していたのでしたが、カロリーの有るモノも常備する大切さを感じた次第です。 ここから奥は、登山道?・・・となっている様子でした。 ここから先は、次回の宿題に!と言うことで、ここから引き返したのでした。 まだ稲刈り前の田んぼが多く残っていました。 あぜ道には、あちらこちらに彼岸花が咲いていました。(*^^)v 2時間ほどの散歩でしたが、程よい運動になりました。 ・・・・・・・ ちょっとネット検索をしてみましたが。 既に、立派な記録がup されていました。(*^^)v http://sherpaland.net/report/heikegajo_zn.html  

Posted in news, seasons, walking, others | Leave a comment

19.09.28 宮島のお山….徘徊 その1

平地は、かなりの範囲を歩きましたので。 ちょっと気分を変えて(弥山のような本格的なお山では無くて)手頃な雑木林の中をうろついてみる楽しみを!(*^-^*) 今日一日の行程図みたいなモノです。   宮島の市街地に平行して、山手に”うぐいす道”という素敵なネーミングの道が有りますが。 要は生活道でして、工事用の小型トラック、旅館の送迎用車が往来しています。 市街地はかなりの範囲が観光道でして、昼間は通行止めの区域も有りまして、ドライバーさん泣かせの宮島なのでした。 今回は、博奕尾道とその脇道、特にうぐいす道から脇道への3か所の入り口を確認するのが目的で参りました。 北側から・・・1番目の入り口です。 上から降りて来たのですが、うぐいす道が近くなってから倒木が増えて若干、歩きにくかったのでした。 2番目の入り口です。 こちらは、この入り口から上に登って行きました。 上り始め、若干、急坂に遭遇しましたが(地図を見れば、等高線が密に!)後半は、比較的楽チンでした。 包ヶ浦に抜ける道(通称 陸軍道路)からの博奕尾道への入り口です。 通のお方は、最短距離で博奕尾に行く為に、入り口1からお入りになるそうです。 博奕尾道を弥山方向に、少し進みました。 等高線からもお判りのように標高110m少々・・・ ここから南には尾根を通って進みますので、時々、左右の視界が開けます。 弥山からの登山道が合流後、紅葉谷へと降りる途中の休憩場です。 ヤレヤレ・・・疲れ果てました。 ところで、うぐいす道から脇道への3つ目の入り口ですが。 私が、これまで㊙展望台と呼んでいた所のすぐ側に有りました。 現在、砂防工事?がその入り口から、さらに奥の方で行われているようでした。 残念ながら、その入り口・・・少し高い所より、かなりの傾斜になってまして。 樹木も全く無くて・・・エイヤーと2m程、飛び上がって、すばやく這い上がれば何とかなるのかもしれませんが。 ドンくさい奴ですので、その勇気が無くて、結局、そこからは入ることが出来ませんでした。 前回、このルートを上から降りて来る途中(今回とは反対方向より)道を見失ってしまったのですが、その失敗の原因を解明出来ないままに。 今後の検討課題にしたいと思います! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今日の歩きはじめ・・・陸軍道路に入って間もなくです。 この時は、まだ元気そう・・・(*^-^*) お昼は、誓真さんの石碑のある広場で・・・ https://photo-diary-from-hiroshima.blogspot.com/2019/04/part3-8-20190406.html ☝素敵なブログをリンクさせて下さいませ。 早春の桜の時期は、最高です。 そのうち、弥山にも行かねばならないような気も致しますが。 もう少し、雑木林の中の徘徊を楽しみたいと思います。(*^^)v    

Posted in news, walking, others | Leave a comment

備忘録:白川水源

南熊本は、心が癒される大好きな所です。 白川水源にも何度か参りましたが、このようなお店が有ったのですね。 今度、お伺いする時には是非とも!!(^^)! https://higojournal.com/archives/art-hakusui.html?fbclid=IwAR3RCtBD2G_nlx3R3q7XM04GZtodWmUr7CCSECu6d83HKdoFGSmZPYdeoBk  

Posted in news, walking | Leave a comment

19.09.17 興味津々なお菓子(パンかと思いました)

とあるスーパーさんのSNSに、この商品がup されていました。!(^^)! 地元では、昔から知られたお菓子なのでしょうね。 袋に描かれた文字の意味は?….梵字なのでしょうか? http://www.sejiri-pan.com/shop/basics.cgi?c=20 興味津々ですね~!(*^^)v

Posted in news, walking | Leave a comment

19.09.14 宮島の山歩きを….

宮島の山と言えば標高540mの弥山が有名ですが。 沢山の観光客が押し寄せていて、余り興味を感じません。 弥山へのロープーウェイ乗り場への送迎バス・・・バス乗り場には長蛇の列が。益々、行く気が☟☟に。(*^-^*) どうせ行くなら徒歩で・・・とは考えていますが。 山歩きなんて、全くした事が有りませんで。 今日は、先ずはちょっとだけ高い所から宮島の街が見たくて・・・ 博打尾(ばくちお)・・・と言う所まで行ってみました。 高々、標高は174mしか有りませんが・・・ 実は、この後・・・大変な事態に陥っていたのでした。 写真集で見た㊙の撮影場所を見つけたくて、脇道に入って行ったのですが。 スマホのGPSで確認はしつつ。 ついに道が無くなってしまったのでした。 正確には・・・見つける余裕が無くなってしまいました。 元来た道を引き返すにしても、かなりの傾斜地でして。 唯一の救いは、南の方から陽光が! 冷静に地図を見ると、今まで通って来た道がすぐそばに有るでは有りませんか!\(^o^)/ こうして、最初に出発したコースを降りる事となりました。 ホッとして・・・一休みを。 気が付けば2時間以上、歩きずめでした。 こうして、初めての山歩きは終わりました。 全く基本が判っていないままに・・・ちょっと無謀だったかなと。 靴は、滑り止めが消えかかったジョギングシューズで出掛けました。 さすがに、それだけではマズそうでしたので、スティックを準備しましたが、大いに役立ちました。 Google で眺めてみました。(*^^)v   ヤレヤレでした・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 19.09.20  宮島・徘徊失敗の巻 高校同級生・メーリングリストへの投稿記事を。(*^^)v 山歩き

Posted in news, seasons, walking | Leave a comment

19.09.07 宮島は暑かった~!

でも、お昼過ぎ頃より雨雲が押し寄せて、ぽつりぽつりと小雨が・・・ それ程、大した雨では有りませんでしたが、私は早々に退散したのでした。 今週に入り、ぐんぐんと気温が上昇して、昨日、今日は猛暑手前!…位でしたでしょうか!? いつもの場所で、軽く食事を。 その後、車が通る道をフラフラと・・・! うぐいす歩道:道の狭さの割にハイペースで走る旅館の送迎車が多くて、嫌いなのですが。 獣道みたいな所を見つけては、その先に….素晴らしい景色が望める㊙の場所に行き当たらぬものか!?・・・探すのが今回の目的でした。   このアングル・・・実は、とあるお方の写真集の中で拝見していたモノでして。 一体、どこから撮られたモノか??なのでした。 偶然にも、探し当てることが出来ました。 ちなみに、そこに至る為の、ちゃんとした通路が有ることに、後になって気付いたのでしたが。 初めは落ち葉の積もった斜面を、滑り落ちつつ意地で登り詰めたのでした。(*^-^*) 追記:Google で確認しましたら、光明院の真裏になるのですね。       その後、多宝塔を・・・いつも撮るのとは反対側から。 そして、その小道をそのまま下に降りましたが、宝物館のすぐ脇に。 こちらは、先日、宮島に宿泊した時。 とあるお方のご自宅を(宿泊所の奥様に)ご案内頂いた道なのですが・・・   てっきり以前より、行き止まりの通路だとばかり思い込んでいたのでしたが・・・ 向こう側から来た人とすれ違うには、横向きにならないとすれ違えないような、そんな細い道なのですが。 でも、子供の頃には、こんな風景の場所があちらこちらに有ったような・・・とても懐かしい気持ちになったのでした。  

Posted in news, walking, others | Leave a comment